CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
                  
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
billboard classics FUMIYA FUJII Premium Symphonic Concert 2015 オーチャードホール


2014年のみなとみらいホール、2015年の横須賀芸術劇場に続き、

今回は最終日となるオーチャードホールに行ってきました。



最初にこの話を聞いたとき、オーチャードでやらないんだ・・・と残念に

思っていたのでどうしても行きたくなり、チケットもはずれまくって

最後の最後一般販売でゲットできました。



開演時間が早かったので、

代官山で友達とランチしていたら、料理がでてくるのが遅くて

タクシーで目の前まで乗り付けてしまった(笑)

間に合ってホッとしました。







会場に入ると大きなパネル。

やっぱりこの左の自然な表情、スキです!!





WOWWOWのカメラが入っていたので最初は少し硬いかなと

思ったのもつかの間、さすがプロ。

「最終日なので心をこめて精一杯歌います」みたいなことを

MCで言ったあとはリラックスした表情でみるみる声が伸びて、

歌詞が胸の置くまで、とびこんできました。

いつも聴いている曲なのに、
こんなにたくさん愛が詰まっていて、
ひとことひとことがジーンときて、
逆にわたしもフミヤさんに対して
思うことだったりして、
たっぷり心のこもったlove songを
オーケストラの美しいしらべとともに受け取りました。


オーケストラとの競演もいったんおしまいなので、音を耳に

情景を目に、たくさん焼き付けようと夢中でした。





最後は、なかなか帰らないファンに3回も4回もでてきて、

「もう帰ってくれ」って本音で言ってました。

はっきり言えちゃう間柄っていうのも面白くて良いですね。

普段はきっとフミヤさんがいやな思いしていても、即座に

ハッキリいえないことがたくさんあるのでしょうけれど。(笑)





思えば、みなとみらいでフミヤさんの目の前3列目くらいで

歌い終わるたびに深呼吸が聴こえてきていたのも、うそみたいに

プロとして、完璧に仕上げてくるところにまた藤井フミヤってかっこいい!

と、さらなる魅力を感じてしまいました。





どちらも体験できたことは私にとっては、よい経験でした。

このままいつまでも歌声を聴いていたいです。

健康でいてほしいな〜

私も日々がんばらなくては!!



| fumiya | 23:28 | comments(2) | - | pookmark |
FUMIYA FUJII Premium Symphonic Concert 2015 横須賀芸術劇場

 

もう昨日のことだけど、朝起きたらふんわり幸せを感じた。

前回の東京も横浜もなかった1部マイクを使わない生歌。

最初から少し生の歌声とオンマイク、両方聞こえていて

会場もすばらしい。


気持ちのこもった生歌が、上の方の真正面の席だったのに、
(むしろ上にいたから余計)
しっかり強く、優しく、丁寧に胸に届いたときは
これほどの感動かと思うほど伝わり涙が。


オーケストラのパワーも、「藤井フミヤ」も本当にすごい。
その素晴らしさ、魅力あるボーカル、人柄、すばらしい。

「なんかいいこと」で、フミヤさんからのフリがあり
オーケストラで手拍子はありなんですかと、マエストロに聞き、
マ:「ありじゃないですかね」と言われたけれど
フ:「やっぱり歌えないからやめましょう」ということになったあとの2曲目、
自然と手拍子起こってなんか、オーケストラ、フミヤさん、会場が
音楽で共鳴した感じが感動したなぁ〜

最後は何回もでてきてくれて、笑顔が最高でした。

次はオーチャードで♪

今度は、まあまあ近いので目に耳に焼き付けたい。

セットリストは続きを読むから。(まだ見たくない方は開かないでください)

続きを読む >>
| fumiya | 22:24 | comments(4) | - | pookmark |
藤井フミヤ 30th BEST SPECIAL COUNTDOWN

今回はオット参加。
武道館でよい年明けになりました!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

1F前方の席だったので思ったよりすごく近かったです。
やっぱり武道館いいですね!!キラキラと歓声の中で歌う
フミヤさん、たまりません。ご利益ありそうです。

あの曲数を踊って歌ってかっこよくて・・・
UNDERCOVERの衣装ステキでした。「FFISM」のTシャツほしい(笑)



サッポロ黒ラベルを持って行って乾杯。
同じ味がいま口の中に〜♡って、あぶない妄想もしつつ、
フミヤさんがいつまでも健康で幸せでありますように、
こころの中で願いました。


<セットリスト>
1.UPSIDE DOWN
2.HOW COOL
3.See you yesterday
4."Doo-bee Doo-bee"Freedom
5.MY STAR

6.Long Road
7.Blue Moon Stone
8.Jim & Janeの伝説
9.I love you,SAYONARA
10.Friends and Dream

11.TRUE LOVE
12.わらの犬
13.Another Orion
14.トワイライト
15.夜明けの街

16.女神(エロス)
17.ミセスマーメイド
18.NANA

〜衣装チェンジ〜
19.FINAL LAP


20.TOKYO CONNECTION

〜COUNTDOWN〜

21.君が代
22.REVOLUTION 2007
23.I・N・G
24.恋の気圧
25.HEART IS GUN〜ピストルを手に入れた夜〜
26.How're you doing,Guys?
27.p.s.マリア

アンコール
1.夜明けのブレス
2.ALIVE

〜乾杯〜

3.紙飛行機
4.なんかいいこと
5.Come on!!しょうちゃん!!
| fumiya | 02:46 | comments(2) | - | pookmark |
Naoyuki Fujii Welcome 50's Party


尚ちゃん、50歳のお誕生日おめでとうございます!
いちばん年下の尚ちゃんが50歳ってすごい年月経った感が(笑)

グダグダ進行を期待していたので、期待通りで尚ちゃんらしい
人柄がでたライブでしたね〜
 
でも中身はすごい速さでいろんなことがグルグルしてるのが
わかってクスッとしてました。
 
マーチンさんがトップバッターだったのですが、情熱大陸でもまつりでも
息のあった盛り上がりで同じ音楽がルーツなんだなぁとわかる感じで
Wandreresとアブラーズとのコラボ、観ているこちらも楽しかったけれど
ご本人たちも楽しそう〜
 
河口恭吾さんは歌がすごくステキ!THE TRAVELLERSと
「The Tennessee Waltz」
尚ちゃんがとのロンドンでのエピソードは、
お兄さん風吹かせ風が面白かったです。
 
そこで尚ちゃんの進行にハプニング。
THE TRAVELLERSの曲を飛ばしてここまできちゃったけれど、
「切れた 首飾り」ロマンチックでした〜。 

YOUさんがサプライズゲストに!
実は返事をもらえたのが最近で、お返事ないから、そうか。。。と
(でてもらえないのか)思っていたそうです。
ところがいっぺん、数日前にOKの連絡をくれて出演。
「Blue Velvet」
キュートでハスキーな歌声、いいな〜やっぱり。 

Non Chords久しぶりで、楽しかった〜
ラストの「Naturally」尚ちゃんのリクエストでむずかしいと
いわれつつ、Non Chordsバージョンカッコよかったです。
尚ちゃんがここでなぜか赤のスイングトップジャンバーで
着替えてでてきて、「還暦だっけ」と次利さんにメールで
衣装確認されたときにツッコミが入ったようです。
また、活動してほしいなぁ〜
 
夏木マリさん、さすがですね!!
尚ちゃんが生まれたときからいままでのことが語られた
歌詞をロック風に歌って紹介してくれました。ステキ〜〜〜〜
 
そして、アブラーズ。「FINAL LAP」
クロベエがみえるようでした。絶対笑ってる。
そしてそこに呼ばれて藤井フミヤ!!
 
「ONE NIGHT GIGOLO」
「I LOVE YOUSAYONARA」
「NANA」

違和感まったく感じず、そしてなんであんな風に楽しそうに笑うんだろう、
嬉しい。ソロのとき、アブラーズのとき、そんな顔みせない顔。

藤井フミヤとしてではなく肩の荷を
下ろして享さんや尚ちゃん、裕ちゃんに
委ねて心地よくしている感じがたまらなくいい。
 
クロベエと最後に5人で演奏したときと一緒、キラキラしています。
それをみているこちらも幸せを感じる〜〜〜〜とっても。
 
 
フ「享は還暦のとき、ちゃんちゃんこ着たの?」
 
享「まだだし。お前の方が、10日ほど早いし 
  お前なんて背がひくいままじゃないか」
 
フ「伸びたぜ」

チェッカーズ率高いな〜なんて話に、フ「チェ…ッズくらいだけどね〜」

とやりとりあって、ステージで享さん1人、反対側に裕ちゃん尚ちゃん、
フミヤさんで3対1で分かれて「わー」とかやってる姿とかみると
いいねー、ホントに!
 
そして、最後には笑顔で4人で手つないで上にあげたのには、
自然でいいなぁと感動した〜。
意地張ったりとかへんなこだわりのないその光景。幸せでした。

 
  尚ちゃんがいままでやってきたことがつながって今日のライブ内容、
ゲストとの繋がりだと思うと本当にすごいな〜尚ちゃんと最後に
じんわり思いました。

 
50歳のお誕生日おめでとうございます。
そしてステキな企画、ありがとうございました。
とっても尚ちゃんらしくてよかったです。
これからも健康で幸せでライブ続けてほしいなぁと
強く強く思いました!
 
| Naoyuki | 02:16 | comments(2) | - | pookmark |
思いがけずに・・・


サンタさんありがとう☆
出番はすでに終わっていたので、あきらめかけていたからラッキーでした。



微力ながら募金、500円だけさせていただいたのにお土産こんなで…
恐縮です。

生の欽ちゃんみれてびっくりしたのと、
あやちゃん、とてもかわいかった〜

番組のサイトにあがってた画像。ステキすぎるぅぅぅ。
こちら1
こちら2
こちら3
こちら4
 
| fumiya | 19:34 | comments(2) | - | pookmark |
Naoyuki Fujii 50's Partyチケット



届きましたよ。

尚ちゃんがあれだけ豪華なゲストを
仕切る姿がみれるのか…楽しみです。

尚ちゃんらしくなることを期待して。

年末ですね。(^_^;)
| Naoyuki | 20:18 | comments(2) | - | pookmark |
サウンド・プラネタリウム2014 第2弾 〜ハイレゾ音楽で体験する神秘的な月への旅〜


会社帰りに前を通ったので、曲も変わったことだし、
寄ってみました。
「夜明けのブレス」CDで聴いても、気持ち込めて歌ってるのがよくわかる、
心に届く音源だけど、大音量のハイレゾはやっぱりひときわすごい。
第1弾よりグッときました。

ナレーションは一緒でした。

お近くにお越しの際は、ぜひぜひ!!
| fumiya | 20:58 | comments(0) | - | pookmark |
FUMIYA FUJII Premium Symphonic Concert 2015
『billboard classics 「FUMIYA FUJII Premium Symphonic Concert 2015」
~ Celebrating Fumiya’s first live album ~』
詳細ページはこちら

会場:大阪・フェスティバルホール
日時:2015年2月10日(火)開場18:00  開演19:00
   2015年2月11日(祝・水)開場14:00  開演15:00
出演:藤井フミヤ
指揮:大友直人
管弦楽: 大阪フィルハーモニー交響楽団
チケット料金:9400円(全席指定・税込)
一般発売:2015年1月17日(土)

2月ってスグですね!!

 
| fumiya | 14:56 | comments(2) | - | pookmark |
ガンガラーの谷「魂の音楽祭マブイオトvol6」第2夜


オットと甥っ子に会場まで送ってもらい、ひとりで参加。
いつか、TVでキ○タクが行きたい場所としてやっていたとき
「わ〜、行ってみたい」と思っていたので、参加を決意!
 
その間、不参加のオットと甥っ子は
ホテルのプールで2人は遊んでいたようです。すいません〜
甥っ子はフミヤさんのファンをみるのは初めてで、
子どもなりに気をつかって「ママーず」って命名してた。(笑)
 





 



 
ひとりだったので5列目のちょうど降りてくる階段近くに座れ、
笑顔の目じりのシワまで全部みえた〜
降りてくるときに、ニコっとこっち向いたので(気のせいだけどこちら
に照れながら手を小さく上げてくれたので)ステキすぎるーー!!
沖縄の人が周りに多く、なんか気持ちが潤った。
 
前半はCobaさんのコーナーでしたが、リベルタンゴとか、有名な
「過ぎ去りし永遠の日々」などなど・・・
Cobaさんは「フミヤさん出てくるまでしばらくお待ちくださいね」
とかおっしゃっていたけれど、TVでは演奏を聴いていたし、
生で聴けるなんて!ちょっとドキドキ。
バンドの方も演奏がめちゃくちゃかっこよく、
 
迫力のあるステキな魂の演奏、すごくよかったです!!

衣装は、オーケストラのときの後半と同様の衣装。
キャスケットにベストに長袖Tシャツにパンツ。
どんなことをイメージされてその衣装なんですかというCobaさんの
問いに、「炭鉱をイメージして。洞窟を掘るイメージ」(笑)
MCがすごいつっこんでいくから、フミヤさんも負けじと
つっこんだりして、楽しい時間でした。
 
バンドとCobaさんとフミヤさんのプロのすばらしさが洞窟という空間で
共鳴する空気はホントに思い切って東京から行ってよかった〜
と思いました。

 

名刺代わりに〜と、TRUE LOVEで自分のギターをもってこなくて
天野さんのギターを借りて演奏。ビニール弦のクラシックギターらしく、
ポジションがとりづらいとすごく弾きにくそうに必死でいる顔が
かわいかった〜
 
 
ステージの裏手、洞窟の向こうには蛍がいっぱいいるらしく、
おしりをポッと両手で光を表現しちゃうし、天然な部分にCobaさんが
「”芸能人の藤井フミヤ”って勝手にTVみて思ってたけど、
誤解してた〜。すごくRockな人で好きだなー」って人柄を
ほめてくれるのが
ファンとして大変うれしかったです。

フミヤさんがCobaさんに曲作ってくださいよ〜、というと、
昨日もおっしゃってたから社交辞令じゃないんですね、と、
「一度聴いたら忘れられない曲を作ります!」「みなさんが証人です」
とも言っていただき、楽しみ〜♪
 
2日目の今日はCobaさんの「美ら海親善大使」の任命式も行われ、
大盛り上がり。
この場に立ち会えて、光栄でした。谷に私も呼ばれたのかな〜


翌日の美ら海水族館から帰る途中、FM沖縄にCobaさんが生出演されていて
「藤井フミヤさんに断られること前提で(谷が呼んでいたらやってくれる
だろうし
違ったら縁がないと思えるしとだめもとで)直に電話をかけたら、
ふたつ返事で
ぜひ!と言ってくれ、一応事務所に確認してみますけど!」
と言われたそうで
なんだかそれもうれしいこぼれ話。
 

それを聴いた甥っ子が「フミヤが返事してくれたから沖縄来れた〜、
ありがとう〜」と言ったのがなんだか面白かったです。
 
わたしもガンガラーの谷で、なかなかない経験ができて、
夏休みをここまで我慢したかいがありました。

フミヤさんいろんな世界をみせてくれてありがとうございます!!

 
CobaさんBlog→ここから
天野さんのTwitterに、画像がありました
 
<後半セットリスト>
1.トワイライト
2.TRUE LOVE
3.Another Orion
4.Moonlight magic
5.夜明けの街

6.SEVEN WONDERS


 
| fumiya | 21:18 | comments(3) | - | pookmark |
サウンド・プラネタリウム2014 〜ハイレゾ音楽で体験する神秘的な月への旅〜




会社の帰りに友達と待ち合わせをして行ってきました。

心地よいフミヤさんのナレーション(´∀`艸)
そしてオーケストラ音源は音がたくさん聴こえるので、ハイレゾにもってこい!
目閉じて音だけ聴いてみたり(笑)

真ん中のソファー席でねっころがりに近い状態で体験したので、心地よくて寝てしまいそうでした。

会社から近いし、気分転換にちょこちょこ行こうかな。(笑)なんて。

リラックスできます。




| fumiya | 19:55 | comments(4) | - | pookmark |
| 1/73PAGES | >>